Kindleの辞書機能が使用できずAmazonのカスタマーサービスに問い合わせした話

Kindle Fire HD6使ってる。つい最近、知人から譲り受けた。
使っていてふと気付いたら、日本語の辞書がうまく機能しなかった。
具体的には、下記のような状況。

1.  日本語辞書(大辞泉)はダウンロード済
2.  辞書の指定を「日本語 - 日本語」に指定するも反応は変わらず
3. 英語の辞書については動くみたいで、きちんと単語が表示される

参ってしまったので、Fire HD6のホーム場面或いはアプリ一覧から選べる「?」からカスタマーサービスに問い合わせ。電話番号を入力後、すぐに電話がかかってきた。

とにかく、解決策として教わったものは次の通り。括弧表記内は英語に対応する日本語として訳したもの。(普段英語で使っているため、日本語でどう表示されるかしらない)

上部メニューからSetting(設定)
> Applications(ゲームとアプリ)
> Manage All Applications(すべてのアプリを管理)
> プルダウンから All Applications(すべてのアプリ)
> 上から大体15個目くらいの位置 Amazon Kindle
> Clear Data(データを削除)
> Force Stop(アプリを強制的に停止する)

この処理後、電源ボタンを20-40秒程度押しっぱなしにして再起動。

再起動後、使いたい辞書を呼び出す本(大辞泉なら日本語の書籍、とか)を開いて、
Dictionary(辞書)内に表示されるDownload Dictionary(辞書をダウンロード)を実行。

ダウンロードが済めばこれでいけるみたい。

注意点としては次の通り。

・このやり方を適用すると、ダウンロード済のKindleコンテンツはすべて再ダウンロードになる(今あるものが再ダウンロードするまで端末上で見れなくなる)
・読んでいる本につけたブックマークやハイライトで、Amazon上と連携していないものはすべて消える(初期設定のまま同期するようにしていて、且つ、Wifi等がある環境下で使用している人は気にしないでも平気なはず)

技術的な詳細としてはあまり聞くことができなかったけど、単語を辞書で引くために、辞書のダウンロード処理をするが、その途中で何らかの形で処理が中断されてしまったりする(例えば処理途中で電源をいきなり落とすとか)と、今回のようなことが起きてしまう可能性があるみたい。

要は、辞書ダウンロード時に、Kindleのアプリと辞書を連携させる機構があるみたいで、そことの連携のための設定がうまくできなかったから、結果、日本語の辞書がうまく表示されなかたのでは、とのこと。

 

解決までにかかった時間は約2時間半。
但し、辞書の再ダウンロード時にそのまま待たせてしまっても時間が無駄なので、
一時的に電話を切っていたので、実際に応対してもらっていた時間などは1時間ちょっと。

電話内容についてはカスタマーサービスで最初に応対してくれた方が状況を把握後、
内容を鑑みて技術系の担当者に回された。

一瞬で解決はしなかったものの、ほとんど不快に感じることもなく、
しっかりとしている印象のサービスだった。
これが、Kindle購入者には当然のようについているサポート体制なんだからすごいよなあ。

大抵はただ再起動すれば直ることも多いみたいなんだけど、
それでもダメならダウンロード済のコンテンツを再ダウンロードするという覚悟をもって今回の対応、
さらにそれでもダメならファクトリーリセット(工場出荷時の状態に戻す)してみる、と。
それでもダメな場合は、購入から1年以内ならAmazonの保証が効くから依頼する感じになるかな。

別に難しいことしたわけではないけど、わかる人にとっては問い合わせするより、
これ読んで自分でささっと対処した方が恐らく時間短縮になるので、メモとして公開です。お役に立てばこれ幸い、と。

おしまい。=^._.^=