自分を超えられなくて

はろー。

久しぶりにブログ書く気になって、
いつもどおりに読んだ本のまとめ貼ったり、
ちょっと忘れたくないことメモしたりしてたら、
この投稿含め3連投。緩急が激しいな。

最近思うことがあるの。
とても素敵な女性と一定の年月を共にして、でも、結果的に別れを迎えることになって。
完全に自分都合で。

それから、独り身になったということで、遊びに行こうだとか食事に行こうだとか、
誘われることや行く機会もポツポツあって。
だけど、何かが違うな〜とか、そういうものが節々で垣間見えて、
振り返ると、あれ、あの人と自分の相性って(自分側から見たら)完璧だったな、なんて。

そう思うと同時に、それでも、よしじゃあいますぐ戻ろう、と思えない部分もあって。
本当にしょうもない話なんだけど、
その女性以外の女性でも、魅力的な体つきをしている人を見ると、
ああ、この人としたら、きっといい感じだろうなとか、
そういう類のことを考えてしまうことが度々あって。

要は、自制することができるか不安を覚えているんだよね。
たまたま付き合っているときは、そう思うことはあっても機会がなかった。
不正のトライアングルの、動機と機会とプレッシャー、じゃないけどさ。

一緒にいるなら絶対浮気とかそういう類のことをしたくないと思う一方で、
もしもそういう機会が不意におとずれてしまったら、
唯一満足していないと言えるそういう側面を、他に求めてしまう可能性があるな、って。

自制心みたいなものって全然信じてないというか、
我慢が苦手だから、そこが本当に不安というより、
克服しようがないのではないかとすら思っていて。

ああ、これじゃあ、いかんなあ、と、そう思うんだよなあ。
魅力的な体つきの人と、したい!いい思いをしたい!
そういう盛った気持ちが落ち着いた頃合いだったら、
もう今すぐにでも結婚申し込むレベルなのに、なんだかね。
こんな自分が残念。

こういうのって、どう解決したらいいのかもよくわからないし、
自分がどうしたいのかもわからないし、
もちろん考える時間をとって考えればいいのだけど、
それすらもなんだかもう、なにもかも面倒くさい、みたいな気分になっていて
あはは、こいつ(私だ)、クズだ、とまあ、そういう気分。

まとまらない。駄文だ。寝よう。

おしまい。=^._.^=

Remove all ads