6月読了本まとめ

sth to drink! :P - 2015年06月 (3作品)
powered by booklog

じゃじゃーん!
今月はどうにか3冊読めたー!
こうやって、なんでもいいから新しいものもinputしないとね。

今回のはどれも特徴的だからちょっとだけ触れると、

1つ目のUser Stories Appliedは、スクラムやXPっていうアジャイル開発で使う
ユーザーストーリーについてまとめた書籍。
とても良いよ、わかりやすかった。
良いユーザーストーリーの例や、ユーザーストーリーの集め方、
誰を「ユーザー」とすべきか、等々...。勉強になったなあ。

2つ目は、いわゆるゆとり世代、とかの話ではなく。笑
効率を追求しすぎず、時間的にゆとりを持つということが大事だよね、って話。
その点については個人的な考え方と一致していたから読んでて楽しかったな。
長く働いても成果が出ないのはこういう理由だからだ〜!みたいに言ってて面白い。

3つ目は、死を迎えることがわかった時に多くの場合に踏むとされる、
拒否、怒り、取引、抑鬱、受容ってプロセスについて提唱した元の本。
そのプロセスだけがよく紹介されるけど、この本自体は、どちらかというと、
インタビューがかなりたくさん載っている印象だったな。
正直それ自体、面白かったかというとあれだけど、
関心が向いている時に読むと、発見がありそうな本。

はい、今月はそんな感じでした!
ついさっき、久しぶりに新しく小説注文したよ〜。
また面白いのに出会えるといいけど。
上の3冊、購入は下記で!

ではでは。おしまい。=^._.^=

 

 

User Stories Applied: For Agile Software Development (Addison-Wesley Signature Series (Beck))
Mike Cohn
Addison-Wesley Professional
売り上げランキング: 64,769
ゆとりの法則 - 誰も書かなかったプロジェクト管理の誤解
トム・デマルコ
日経BP
売り上げランキング: 107,879
Remove all ads