Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

不満の源泉

はろー。

早速だけど、今の職場があまり好きではないです。
職場が変わって早一ヶ月、その場所のリズムが見えてきたり、わかってくることもある。

職場の(物理的な)空気が悪い、とか、誰も彼も帰りが遅い、っていうのはある。けど、それはそんなに重要ではなくて。

とてもでかい会社にいて、且つ、プロジェクト型の働き方だから、所属長と仕事上での上職の縦横がいる。
おかげで、仕事上の難点、抱える不満を、その間で分散させて、自分が取り込みやすい形に取り分けられた。

で、今の場所は、それができないところ。
お客さんの要求が、とても厳しい。その関係で、そういった、副次的な部分にコストが割けない。ましてや所属長が誰よりも忙しいような現状。

しかも、若手が最後に入ってから久しいということもある。
そのせいか、育てるって点が圧倒的に弱い、と感じる。まあ、言わば優しくないから、甘ったれな俺にとっては厳しいということ。

ここからは自分中心の考え(それが悪いとも思ってない)だけど、
新卒と中途の違いは、教育コストかな、と思ってる。
中途に教育コストは、最小限しかかけない認識でいる。なぜなら、能力採用だから。
一方新卒は、ポテンシャル採用だから、一定期間、例えてみれば補助輪が必要な時期は、相応の補助をする。
だから、中途より給与が低くても仕方がないと思う。そういう認識でいる。

で、今は、仕事をパッと渡されて放っておかれてる感じ。みんな忙しいからね。
でもね、それだったら、今の水準の給与じゃ不満だわ。
そこに手間暇かけてもらうか、さもなきゃもっとお金がほしい。


今の給与体系からして、もっと給与、っていうのは難しそうだから、そうすると、やっぱり、新卒たらしく扱いを受けたい。

っていうことを朝方、うだうだ考えてた。
これは、長くないなあ、今のまま行けば。もう少し様子見するけどね。

甘ったれてる、と感じる部分もあるけど、
他社にいけばもっとお金をもらえる手応えがあるからこそ、そう思う。
なんか、こんなこといちいち考えたくないんだけどな〜。楽しく働きたいよ。

おしまい。=^._.^=

Remove all ads