こぼれゆくもの

ちゃお。
かなりご無沙汰した感じ。

ここ半年間開発に携わってきたAndroid向けのアプリが間もなくリリース!
(2/16予定)
その追い込みもあり、
オーストラリアから帰ってきた報告関連のタスクもあり、
新しいプロジェクトへのアサインもあり...
そんなこんなでちょっとパンパンだったなあと。

それでも今までは週に1度はブログ更新じゃ!とか思っていたのに、
あっさり2週間が経とうとしていて驚く。
PCで、しかも会社のではなく、自分のPCで書くというのは、
なかなかタイミングがないなあ。
かといって、携帯からだと、思考に指が追いつかなくて
書いててストレス溜まるから駄目なんだけど(笑)
なにか良いブログの更新方法があれば良いなあ。

つい最近、4年越しに預かっていた書籍を処分しました。
mixiがまだ流行っていた頃、そして俺が会計士の短答試験を受けていた頃。
なんだか精神的に弱っていて(受験のプレッシャーもあったのかなあ、と今更ながら)、
そんなときに出会った人だったんだよね。
mixiの本好きのコミュニティ経由で知り合って、
毎日のようにメールを取り交わすこと約半年。
初めて、実際に会って本を貸し借りして。

でも、うーん、なんだろう。多分、お互い違かったんだろうなあ、なにかが。
そこから徐々にフェードアウトしていく感じ。
そして、特に向こうが、こっちとは会いたくなさそうな感じだったかなあ。
貸し借りしてから1年以上経ったとき、
向こうが、貸してくれていた本を読みたくなったからって言って、
また買った、なんて日記をmixiに書いてた。
そのとき、なんというか、察したなあ。笑

地味に悲しかった。
そして、ありがちなんだけど、自分がとても辛かった時期を救ってくれた人だったから
そういう恩義も込みで好きになってしまっていたんだろうなあなんて。

そう、その人が貸してくれていた書籍ね、処分ですよ、処分。
一応最後に、その人にメールして、
事務的な、ほんの少しだけ体温を感じるような返事をもらい、
すべては終わり。

思い出すと、ほんの少しだけ、チクッとする、そんな想い出。
あんなこともあったなあ、なんて思い返してましたとさ。
ふふ、取り留めのない話ね。
今日はまあ、そんな感じ。

まだ当分は忙しいだろうなあ。
早く落ち着こう。

Bye.

Remove all ads