Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

夏の足音

 はろー!
3連休の2日目!!連休最高ぅ~
最近は休みが2日だと足りないくらい、なんか予定がポンポンと入ってくるよ!

そんな連休初日の昨日は、演奏会に行って来ました!
いつぶりかわからないけど、かなり久しぶり。
行ってきたのは、テンプルナイツ交響楽団という楽団のやつで
曲目は、FFTゲームミュージックから。

FFTと言えば、PS版で4~5回、PSPの日本語版で2回、英語版で1回やってるくらいには
何度も何度も楽しんでるゲーム。
当日は、ゲームのチャプターをなぞるような構成で曲が組まれていて、
ああ、このときこうだったな、というのを思い出しては、
ちょっと悲しくなったり、身震いしたりしてた。

とてもそのとき印象的だったのは、
後ろの座席で休憩時間に、
「さっきのあの戦闘音楽聞くとさ、アイテム士のジョブレベルあげてたこと思い出す」
「わかる!ポーション投げるんだよね!!笑」
なんて楽しそうに会話してた人がいたことかな。

演奏会をきっかけに昔のこと思い出して、
それこそ、自分がどんな風にゲームやってたとかって
なかなか細かいところは話す機会がないと思うんだけど
それを共有できるんだな~、それってすごいことだなーなんて!

あと、つい野暮なことを思ってしまうけど、
無料での開催だったから、どう成り立たせてるのかなあなんて。

昔聞いたことがあるのは、楽器の移動が結構大変で、
それこそ2tトラックを借りて移動させるとか、そういうレベルなんだって。
(言われてみればそりゃそうか、ってなもんだけど)

練習だって会場を借りる必要があるし、今回配られた冊子
(思ってた以上にちゃんとしてて凄いって思った)
も印刷にお金がかかるし...。
仮に練習する人たちや、イラストを書いた人たちは好意で無償でやっていたとしても
トラックや会場はなかなか無償では難しいから、
そうすると、誰かの寄付で成り立ってんだろうな~有り難いなー、なんて。

(ちなみに、基本的には凄く良かったんだけど、
途中であんまり好きじゃないのばっかになって寝そうになったのはここだけの話w)





話を聞いて欲しいと思う相手がいて、
その話を聞いてくれる相手がいる、
それって幸せなことだね。

長い長い一つのストーリが幕を閉じて、
新たな幕が上がって。
ああ、終わりって、何かの始まりなんだなあ、なんて、しみじみ。
今年は、いい夏になりそう。

明日は鎌倉に行くよーーー!

今日はこの辺で。
Bye.
Remove all ads