Starless rest night.

 いいことがありました。とても、とても。

どう言葉にすれば良いのか、ちょっとよくわからないんだけど、
自分が期待していた結果の上空遥か彼方を通り越して、
自分が本当に望んでいた結果に至ったの。

正直、今この瞬間に、実はドッキリでした、
なんて言われても不思議ではないくらい、
話が良い方向に進みすぎていて、なにがなんだかちょっと混乱してる。

でも、紛れもなく、これは夢ではなくて、
だから、わざわざ自分から不幸の先取りをする必要もなくて。

この結果を3年前の自分は、1年前の自分は、1ヶ月前の自分は、
想像していなかった。

これまで積み重ねてきたものがあって、
その結果、不思議なくらい、ぱちっと、はまって。
色々と、うまくやれるのだろうか、と自分自身に不安はあるけど、
きっと、大丈夫、なんてそう思ってる。

好きな言葉に、"Every cloud has a silver lining."というのがある。
この瞬間ほど、ああ、本当にあの雲にも銀の裏地はあったのか、
って実感することはこれまでなかったし、これからもないかもしれないな。

7月10日、納豆の日
忘れられない日になりそうです。

そして第三章の幕開け。
物語は、続くよ。

今日はこの辺で。
Bye.
Remove all ads