Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

追われる者、背負う者

 はろー。
雪降ってるよ!意外と積もってる!
そんな中、今日はカニさん食べに行くんだ‥
なんでよりによって今日なんでしょう。

そんな今日は書くことが2つ!
1.歯科予防検診
2.奢る、ということについて

1.歯科予防検診
つい最近、歯科予防検診を受けてきました。
小中学生時代によくあったような、
なんとなく見られて、磨けてますねーはい次の人~、
なんていう雑なやつ‥‥ではなかった!
やった内容は次の通り。

・問診
・目視
・ペン型カメラで口内写真撮影
・問診、目視、撮影結果を見ながら指導
・指導された箇所への対策法+対処に使える一式プレゼント
・クリーニング

結構手厚かった。びっくり。
特に、自分の歯の磨き方の弱点を教えてもらえたのはでかくて、
それを、この歯磨き使って、こう磨けば大丈夫です、と教えてもらえたし、
そのためのアイテムまでもらえてなんだかまあ。

あと、歯磨きや歯医者を嫌いにさせないようにするためなのか、
凄く気を使っていたような。笑
「磨き方が悪いわけではないです、よく磨けています、
 ただ、ちょっと磨きが甘いところがあるようです‥」
なんて。w

そこで教えてもらったこととして、
時々歯の表面とか歯の間とかに、白いのついたりするんだけど、
あれの正体が食べ残しではなくて、細菌だったという‥。
顕微鏡で見せてもらったけど、ちっちゃいのが動いてた‥‥、、。
あれ見ると、もう少しちゃんと磨くか、ってなるね。

ちなみに、歯の生えたての頃が一番虫歯になりやすいから、
小さい頃にきちんと対処できていると、
この歳ではもうめったに虫歯にならないそうな。
親御さんに感謝しましょう、なんて言われたね。
子どもができたら、自分もそう言ってもらえるようにしたいもんだね。

2.奢る、ということについて
昨日、後輩と食事に行って、初めから奢るという名目だったのだけれど‥
甲乙じゃないけど、メニューにランクがあって。値は倍違う。
(本当に)どっちでも好きな方を頼んでくれればよかったんだけど、
やっぱり、安い方を頼んでた。

これ、考えればそりゃそうか、ってなもんで、
遠慮は勿論のこと、そもそも、
「奢る人が高いものを頼んでない」っていうことが
おっきいんだろうな、と。

俺は元々結構貧乏性で、自分が満足できると思う水準以上のものは
仮にそれが最高のものだとしてもお金を出したいとは思わなくて。
まあ、それはその人それぞれの志向だからいいと思うんだけど、
仮に奢られる側に回ると、やっぱり、
物凄く相手のことをよく知っているのでなければ、
そういう機微は感じ取れないし、ともすれば、
相手以上のものは注文しづらい。

いつでも帰っていいから、と言ってる上司が
いつまでも帰らないと、みんな帰りづらい、
なんてのも近いところあるよね。

だから、本当に奢る気があるのであれば、
高いものを指しながら、
俺はこれを食べるけど、
君らもこれで良い?くらいじゃないと
駄目なんだろうなあ。

人に奢るためには、自分に対しても奢ってやらなきゃいかんのか‥
難しいもんだね。
勉強になった。


と、そんなところ。
寒いけど、カニさん楽しみだよう。

今日はこの辺で。
Bye.
Remove all ads