不安とか

 ちゃお!
久しぶりに、タブレット×ワイヤレスキーボードで投稿中!
楽しい...(笑)
昔から、無駄にこうしたちょっとしたガジェット類好きだったっけ。w
大体はいつも、払ったお金分ほど使いこなせなくてあれなんだけど。

最近、お仕事辛めです。
プログラム解析を同僚がどんどん進めていくので、
二人でそれをやっても仕方がないと言うことで、
お客様への提案資料とか、ちょっとしたガイド作りとかが中心。
彼のやってることは既に俺からはよくわからない領域に入りつつある...
一方で俺のは、当然ながら誰が見てもまあ、
それなりに理解しうるというか。

現状が続けば続くほど、ますます彼はプログラム解析を、
俺はガイドやら資料作りを...
そういうの考えると、ちょっと不安とか感じちゃうよね。
まさに、やるせない、というか。

帰り道とか、ちょっとそれでへこんだりしてた。
自分は会計士だから、とか
彼は大学院卒で年齢も幾分上だから、とか
そんな自分用の言い訳も考えるんだけど、
わかってるよね、実際は、そんなの全然関係ないことくらい。
会社に入ってしまえば同じこと...
求められてるものに対してどれだけ成果を出せるか、というかさ。
何から頑張ったら良いのやらねえ、まったくさ。


同じく帰り道、シークレットブーツをはいている、
少し横に大きめな女の子がいた。
すっごいそわそわしてるんだ。
周りの視線に神経質になってるのがよくわかる。
少しでも、自分がコンプレックスに感じてる点をリカバーできれば、
と思って、ああした対処をしてるんだろうな、なんて思って見てた。

気持ちはすごいわかるけど、
逆にそのコンプレックスから逃れられなくなりそうよね。
その、自分にとっての魔法の靴がないと、もう、不安で不安で、というかさ。
対症療法が必要なときって、きっとあって、
一時的にでもそうやって守ることは大事だと思う。

けど、根本的な解決にはやっぱり至らなくて、
あくまで時間稼ぎにしかならないんだよなあって。
さっきの、自分用の言い訳と同じ気がする。
言葉でなんて言おうと、表面をどう取り繕おうと、
実態はなんも変わらないし、つぎはぎだから、
結局あとでぼろが出るというか。

じゃあ、どうしたら良いのかなって思って、
考え方変えなきゃ、とか思ったんだけど、
考えるのって言葉を使ってするし、
ある面それって言い訳にすぎないんじゃ、とか思った。
あれ...そしたら、そういうときどうしたらいいんだろ。
んー。

マインドセットを変えるしかない、なんて簡単によく言うけどねー...。
その一歩目を踏み出すために、あの魔法の靴はあるのかもなあ。
そこから先は、自分の力で歩けるようにしないと、
状況は好転しない、のかな、きっとさ。

そんな感じ~。
なんかよくわからないというか、とりとめのないお話でした。
ちゃんちゃん。

Bye.
Remove all ads