Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

落としどころを

ちゃおー。
猛烈勉強中~有休消化で13連休目です!
あんまり楽しくないから、もっと有意義な有休の使い方を次回以降は試みたいね。

それはそうと、ついさっき、不意に
人が納得するための落とし所を用意するのも、
人とコミュニケーションを取る上で重要だなあ、なんて思った。

それで思い出したのが、
「なんでそんなに痩せてるの?」
といつも聞かれる、寧ろ太れなくて困ってる友人の話。

今までは、
「わかんない~」「体質みたいで」「太れなくて」の
いずれかで答えていたらしくて、しかもそれは事実。

にも拘らず、周りからの反応はそっけなくて、
特に同性からは「羨ましい」だの「秘訣教えろだの」と
嫌な思いをしていたそうな。

そこで彼女が実行に移したのが、
「私○○とか☓☓、昔良く食べてたからかなー?わかんないけど!」という作戦。
この○○や☓☓には、多くの人が嫌い(と彼女が考えるもの)を入れていたそうな。
(e.g. トマト系の野菜ジュース)

顛末を聞いてにわかに信じがたかったものの、
周りの反応がそれによって和らぎ、主観ではあるものの
コミュニケーションが円滑になったという実感があるとのこと。

本当に事実で、仮に困っているとしても、
相手が納得する形で(それが嘘でも)理由を提示してあげることが、
相手のために、ひいては自分のためになるんだな、って。

前置きが長くなったけど、
そんなわけで自分自身も、頻繁に聞かれる
(A)「なぜ会計士にならなかったの?(監査法人に行かなかったの?)」という
質問を攻略しなくてはならない気がする‥。

正直、事実を述べても、さっきの例と同じようになる。
「多くの人と同じ道が嫌だったから」
「監査の仕事が思っていたのと違っていたから」
監査法人に魅力的な先輩が少ないと感じたから」
もしくは、
「今の会社の方が将来的に転職しやすそうだから」
「SEの仕事が好きだったから」

これらに対しては基本的に
(B1)「じゃあ、なんで会計士とったの?」
(B2)「もったいないよー」
で、返ってくるので、(A)を完全攻略するか、
(B)を攻略するかしないといけないね‥。

(A)の攻略法の一つに、事業会社で経験積んでから行く予定なんです~
っていうのもある(というかこれくらいしかない)けど、
これだと、こいつはいなくなるやつなんだ、ってことで心象が悪い。

ってことで(B)...
(B1):一通り勉強したら会計熱が冷めちゃって(てへぺろ)
(B2):やりたいことやれた方が楽しいじゃないですか!(情熱的に)
これに加えて、
よく「好きは仕事にしてもいいが、得意は仕事にするな」って言うじゃないですか、
なんて展開するのがいいかな‥まだまだ悩ましいね。


そんで、これだけうだうだ書いてから載せるのもなんだけど、今日、
ウェブ時代の文章術とは? やまもといちろう氏と清田いちる氏に聞いてきた
ってのを読んで。
やまもとさんのブログはいつも面白いなーって思いながら読んでるんだけど、
そのやまもとさんが
オチを決めて、構成だけ頭で考えて上から書いて終わり
って言ってて。
言われてみると当たり前かもしれないけど、そういうのが秘訣の一つなのかな、なんて。
自分の場合、考えながら書いてるし、書きながら考えてるからな‥。
(だから長くなりがちだし、オチがなかったりする。
そういう意味では、相手のために落とし所を用意するっていうのと同じかも)

それプラスで面白いって思ったのは、
この人の文章いいなって思ったら、写経するんだって!
それが結構効果あるんですよ、なんて話してて、ほんまかいな!なんて
思うところもあるけど、今度こっそり試してみようかな、なんて(笑)

文章書くのは好きだし、
もう少し、文章術なるものについて、考えてみようかしら。

今日はこの辺で。
Bye.


P.S. 
そういえば、去年の秋頃に別の友達が、
自分(その友達自身)が持てない原因の一つには、
私のことがわからないってことがあると思うの、
だって、わからないことってみんな不安がるでしょう?

と言っていたのを思い出して、
落としどころと通ずるというか、
結局そういうことなんだろうなと思った、ので追記メモメモ。
Remove all ads