いつかは変わるから

 あけましておめでとうございます。
年末~今日にかけて、実に飽食の日々を過ごしました。

ローストビーフ、炙りサーモン、ブリ鍋、ケンタッキー、
ピザ、すき焼き、お歳暮ハム、カニ、メロン、
ワイン、ビール、ウォッカ‥‥

これは太るな‥。
大晦日~年明けを友人らと過ごしたり、
ばあさまの家に行きお年玉を配るなど‥。

それから、おじさんと酒を酌み交わした。
たまたま、自分の好き嫌いの激しさについて話をして、
それについて、昔は俺もそうだったけど、
経験とかしてく内に、なんか気付いたら、
今まで嫌いって思ってたやつも含めてそれなりに
仲良く出来るようになるよ、
だから今は、それはそれとして、目一杯やったら?
って言われて。

たまたま先月読んだ本で、
ユングの人生における正午、って話を思い出した。
午前(若いとき)は俺が俺がと言うのに夢中なのに対して
午後(ミドルエイジ~)はそのときに忘れてきたものを取り戻すかのように過ごす、
って話が載ってた。

それと併せて考えたとき、
もしかしたら、そうなのかもな、なんて思って
ちょっと安心しちゃったな。

言葉のやり取りだけでは、事実はなにも変わらない。
でも、大事なのは、事実や真実なんて言われるものじゃなくて、
それをどう認識するかなんだ、って最近は強く思っていて。
だから、そういった意味でも凄く、今の自分が肯定されるような
有り難い時間だったな。

試験勉強ははかどらなかったけど、
人生における大事なことを学べた、かもね。
そんなお正月でした。

ひと寝入りしたら、気合い入れてがんばりますか!
Bye.
Remove all ads