踏み込んで、戻れずに

 ちゃお!
なんか久しぶりに書く気がする。(そうでもないか)
わかんないんだけど、1週間くらい書かないとむずむずするくらいには
義務感、とも違うんだけど‥書かねばー、という使命感におわれる(笑)

それはそうと、巷で人気のあれ、始めることにしました‥‥!
こういうの使って遊ぶあれです
東京マルイ 電動ガン MP5 J ニッケルフルセット (本体+バッテリー+充電器)
→ちなみに、期間限定で遊べる、元銀行のプレイフィールドASOBIBA

そう、サバイバルゲーム。通称サバゲー
一緒に住んでる友だちがはまりはじめたこともあり、
押された勢いで買ってしまった‥。

思い返すと、小さい頃は、エアガンで遊んだりして
サバゲーみたいな遊びがしたいな、と思ってたっけ。
今じゃ、それを実現できちゃうんだから驚き。

とはいえ、この遊び、お高いです。
(というか、だから渋ってたのに、本当に、「勢い」で買ってしまって当初は後悔‥)
どれくらい高いかって、1回約4~6時間遊ぶのに、
3~5千円(+2千円近い交通費=郊外のフィールドが多いから)かかるくらい。
それとは別に、初期投資も少なくとも色々込みこみで4~6万はくだらないし‥。
どこかで聞いた台詞だけど、独身貴族の遊び、ね。

痛いのやだし、お金がかかり過ぎる遊びだし、
今でもちょっと、んー、って思うところはあるけど、
一方で、かなり熱くなれるいい遊びだよね、本当に、なんて。
実はまだ、銃やら周辺機器やら揃えただけで実戦は未経験だから
どうなることやら。

それから、気になって関連する法律を調べてみた。
大事なのは次の2つ(だと思う)。
・銃刀法
 法律で決まった威力(98.0Jとかってどっかで見たっけ)以上のものは、
 準空気銃として、その所持が認められないとかなんとか。
 市販のならこの点はクリアしているはずだから大丈夫みたいだけど、
 海外製とか、自分で改造してるやつは、ダメみたいね。

軽犯罪法
 問題はこっち。
 実は軽犯罪法って、かなり拡大解釈可能な法律になってるみたいで。
 要は、周りが脅威を感じるような、威力をちらつかせる行為は駄目。
 それから、いつでもその威力を行使できる状態にあるのも駄目。ってなもん。
 その威力として、凶器があげられていて、上の銃刀法をクリアしていても
 当然凶器としては電動ガンガスガン、エアガン全部該当するはず。

 そんで、ちょっと話飛ぶけど、刃渡り5.5cmを超える刃物を持ち歩くのは、
 職業関係やら必要な場合を除き銃刀法違反だけど、
 それを超えなくても、必要な理由が明確でないのに持ち歩いていると
 軽犯罪法として引っ張られちゃう可能性があるみたい。
 
 ネットで見た例では、筆箱に入れていたはさみとか、カッター類ね。
 今日、今その往路復路の間で使用する用がないのに所持していると、
 いつでも行使できる凶器の所持ということで、
 任意同行を求められることもあるそうな。
 (真意はわからないけど、だから引っ張りやすくて、
 点数稼ぎに使われるとか使われないとか)

 同様の理由から、電動ガンも簡単に引っ張られるよね。
 本当に、どこかでサバゲーをやる用事もないのに、
 それを(直接はもっての外だけど)鞄に入れていたら当然にアウト。
 鞄に入れてかつ、バッテリーは抜くとか、マガジン外す、キャップはする、
 って、徹底しないと対抗が難しいんだね。

面倒だから~とか考えていたけど、そんなので引っ張られたら世話ないし、
しっかりしよう、とか思ったよホント。
ちなみに、これに加えて、各地域の条令も守らないといけないから注意。
っと、なんかあれだな、長くなってしまった(笑)

そんなことにも頭を巡らせながら本気で遊ぶ感じは、まあ、悪くない。
楽しめるといいな。というか、
大枚はたいているわけだから楽しむしかないな、だけど。笑

そういえば、最近JUGEMの広告が、記事のすぐ下に、
テキストベースで入ってきててなんだかなあ。
”この記事を読んだ人にオススメ”とかいうあれね。

無料で使わせてもらっているわけで、当然仕方がないんだけど‥
紛らわしいよね、なんかさ。
別のところへのお引越しも、ちょっとずつ視野に入れなくちゃなあ‥
(最近hatenaいいなーって思うんだけど、若干敷居が高いよね)

今日はこの辺で。
Bye.
Remove all ads