who am i?

 ちゃお。
やっとスーツもジャケット着てちょうどいいくらいの
季節柄になってきたなあ。
Yシャツだけだとなんとなく不格好だったから地味に嬉しい!

そして、最近思うのが、私は誰か、ということね。
別に哲学的なことではなく、職業的な意味で。

Am I an Engineer?
or am I a Consultant?
or am I an Accountant?
or am I an Accounting clerk?
or am I a Financial analyst?
or am I an Auditor?
or... what?

社内転職の話も度々出るし、
今後何を目指したいのかという話も出るし‥
上長との話の中でも、君は結局何になりたいのかと。

会計領域、監査領域の仕事をしたい。
就活程度のレベルならこれで許されたんだろうな、と思う。
でも、今なら当たり前なんだけど、
例えば会計領域なら、
会計領域担当のエンジニアなのか、それとも会計系のコンサルなのか、
はたまた財務担当者なのか、それともそれとも‥what else...?

監査も然り。
そもそも外部監査なのか内部監査なのか。
内部なら、セキュリティ監査なのか、システム監査なのか、所謂内部監査なのか、
はたまた不正検査士のようなものなのか‥‥。

希望がないのが正直な所で、
転がってきた機会にその都度飛びつきたいのが本音。
後は、強いて言うと、最終的に行き着くところは
エンジニアではないかな、というイメージ。
コンサルもちょっと違うような。

本当に、その程度で‥だからこそどうしたらいいかわからなくて。
そういう意味で、会計士の資格というのは選択肢を増やしてくれた代わりに
増えた選択肢のせいで選択ができなくなってしまっている状態。
どれにも一長一短ある中で、最適解、たるものなんて選べないんだよね。

だからか、毎日、なんとなく、表面化するほど大きいものではないけど、
小さな不満を抱えてる感じ。
そのせいか全力が出しきれないというか。
ただの言い訳、とも言えるけどね。


それと、今日の帰り道に不意に思っていたのが、
会計士受験がくれたものについて。
多くの受験生がそうなのかな、なんて思うけど、
時間をなるべく有効活用しようって頭が働くよね、強く。
だから、無駄なことはなるべくしないように、とか考えるし、
行動する前に、それって必要?とか考えるし。

そのおかげで、多分平均的に見てだけど、
受験生ではなかった他人に比べて時間を大事に使えてるとは思う。
一方で、付き合いが悪さにも繋がっているとも。

会社にいると、しょっちゅう飲み会があるってなもんで‥
多くの同期らは、なにも疑問に思わず、さも当然のように常に参加する。
でも、自分としては、これって本当に意味のある飲み会だっけ?とか、
お金も時間もpayするほど価値のある飲み会なのか?なんて考えて、
それこそ、参加を辞退することもあるくらい。

ある面付き合いでやむなく参加することもあるけど、
嫌々だからやっぱり、心の底からは楽しめないよね。
いくら、楽しもうと努力をしたって。

時間の価値を見ることは出来ても、
そうやって認識で損をしているというか‥
そういうところで、あー、周りと違うな~馴染みにくいなあ~
なんて感じてしまったり。

何年もこのまま過ごしていればそのうち自然と馴染んでくるものだろうか‥。

それなりに仕事は楽しいけど、でもなにかが物足りない。
んー‥どうしたもんかな。

今日はこの辺で。
Bye.
Remove all ads