Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

理想と現実と

 ちゃお。
大雨と強い風も遂におさまって、今は台風一過だね~
もう少しカラッとしたら気持ちがいいのだけれど。

今日は、会社で以前に配布されていた性格分析ツール的なやつを使って
自己分析してみた。
現状としての自分と、
理想としての自分、それぞれで試したら、
あー、ホントはこうなりたいんだなあって。

自信持って何でもズバズバ言ってガツガツやってるけど、
実際はそういうのあんまり好きじゃないしもっと人と仲良くしたいって思ってる、
けど、どうやったらいいかわかんないし‥‥みたいな感じかなー。

こないだある先輩にも言われたけど、
自分に対して目が向きすぎてるところがあるんだよね。
'I'の視点が強すぎるというか。
'We'が弱いよね、って。

自分と相手との境界を強く意識しすぎているのかも。
相手の意図とか汲みながら話せれば、もう少し人当たりの良い人になれそうだものね。
なにから始めたらいいんだろうなあ。

こういった分析ツールはあくまでパターンとしてしか見れないけど、
一定の傾向は出ると思うんだ。
だから‥改めてこういうので意識できたってことで、
うまく変えていきたいもんだね~‥‥

論理に拘りすぎず、相手の意図を汲んで話すこと、なのかな。
当面はそういったこと考えていくべきなのかもね。

人によって時期は違うと思うけど、こういう機会を持つことは
長い目で見たらプラスになると思うから、改めてTo-BeとAs-Isについて
考えてみるといいと思うな。

Whatがわかれば次はHow、か‥

Bye.
Remove all ads