誰かのせいにしてみれば

 ちゃおー!
今日は病院行こうとしていたものの、
病院に行く自分を思い描いたら鬱屈とした気分になった(笑)ので、
カラオケではしゃいできました~:)

半日遊ぶだけで疲れるんだから、なんというか、
体力つけないとまずいかもだね~。
それとも、若くないから、ってことにしておくかな!

それはそうと、
未だに(ってさほど日にち経ってないから当たり前かもしれないけれど)、
なぜ別れることになってしまったのかについて、ぐるぐると考えてしまってたりする。

勿論、直接的な理由は自明で、
相手の気持ちが変わって、優先したい事項が表れた、
だから、っていうだけの話だと思う。要するにね。
その相手の気持ちが、なんでそうやって変化したか、とかも、
考えれば多少はわかった、のかも。

でも、考えても無駄な気がして、
結局理由を掘っていったら、
その理由によって、
相手をもっと好きになるか、
現状のままか、
相手を嫌いになるか、
のいずれかで、でも大体は後者の2つに落ち着くと思う。

そんなのってなんだか落ち着かなくて。
だけど、やっぱり理由がないのも落ち着かなくて。
だから、自分のせいにすることにしたんだ。

付き合ってから初めの1年半近く‥
相手と一生一緒にいることに自分の中で躊躇いがあって、
(実はそのことについては度々ブログにも書いてた)
そんな思いのせいか、相手に対して
ひどい態度を取ることも多かったんだよね。

それに加えて、自分が臆病なせいで
誰かを喜ばせようとする取り組みを、一切放棄しているところがあって。
喜ばせようとして実際喜んでくれなかったら辛い、
だから、そもそもその喜ばせる事自体が好きじゃないということにしよう、
って思考プロセスがあったんだと思うんだけど、
いつも、出かけるの/プレゼントあげるの/その他サプライズ‥‥
極力避けてきた。

勿論、人混み嫌だなとか、それぞれ別の理由も多少はあったとしても、
家にいるのが好きだからとか、
(クリスマスに)神様信じてないからプレゼントあげる意味わからんとか、
そうやって論理で、というか屁理屈で駄々こねて、
普通のカップルがしてること、結構回避してたんだよね。

勿論、普通してるから、自分たちもするべき、っていうのは違うと思うけど、
それでも、もう少し配慮があっても良かったと思う。

そういった、配慮に欠けた年月がとても長くて、
その1年半近くが経って以降は、相手を信じることが出来るようになって
自分にかけてたブレーキ外せたから、凄く好きになって、
徐々に、期待はずれになるかもしれないとしても喜ばせたい、ってことで
そういった種の取り組みをするようにはなった。

だけど、やっぱり、遅いじゃん、っていうのはあって。
彼氏とどこ行ったのかって、普段何してるのかって、
聞かれても答えれない、周りに哀れまれる彼女、
そんな思いを味合わせたことが、後から
こうした結果として表れたんだ、って。

だから、自分が蒔いた種で、相手は(完全に落ち度がないとは言えないとしても)
悪くないんだ、って。

こう思えると何がいいかって、
相手を恨んだり憎んだりしなくていいから、相手の夢も応援できるんだよね。
なんでこうしてしまったんだろう、って自分を責めることにはなるけれど。

自分を責めることで解決するなんて、
なんだかあまり健全とは言えない気もするけど、
それでも、やっぱり好きな人のことは、
応援していたいもんだと思うんだ。

一度好きになった人のことは、どんな別れ方をしたとしても、
今までもずっとそうだったけど、
やっぱり好きなんだよね、ずーっと。

好きの種類のようなものは変わるとしても、
何かがあったら頼って欲しいし助けたいし、ってなもんで。

だから、これでなんとなくでも解決なのかな、なんて。
これで心置きなく相手を応援できるな、なんて。
とかいってさ、相手に彼氏とかできたら
一緒に幸せになりたかったな、って感じで、
ある種恨み節のような、思いは抱いちゃうんだろうけどね。

ただ物事はそこにあるだけだから、
こうやって意識に働きかけて認識を変えるだけで
まるで物事が変わったかのように捉えられる。
これって、凄いし、面白いなって思うよ。

こうやって今までも、
これからも、
論理ばっかりのお固い奴になっていくんだろうね~(笑)

今日はこの辺で。
Bye.
Remove all ads