Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

オートチャージでお得に‥のはずが?!

 やほー。

やっと同期の中で、うまく一緒にやっていけそうな人を
何人か見つけ始めて心が穏やかになってきたはむですー:)
注意深く当たりを見渡せば、同志はどこかにいる、
(なんかまるで『1984年』の世界みたいだけどw)ってなもんで。(笑)

ところでつい最近、オートチャージ機能付き(※)のクレジットカード、作りました!
会社通いでどうしたって定期で通うとき以外はチャージしなくちゃで‥
その金額も結構行くからその金額も結構いくから、
どうせならポイントとかにしたいな、なんて思って:)

※これが付いてないカードだと、
 SuicatとかPasmoオートチャージを付けれない!

で、結論から言うとお薦めなのは、
ビュー・スイカ
!‥‥JR沿線に住んでいるなら、の話だけど。
これ、本気で欲しかったよう。
電車関連でのポイントの還元率が良い(1.5%)のと、
オートチャージ時だけじゃなくて、それを電車系として使った時にも
ポイントが貯まるっていうところが、素敵だよね~。
そのポイントをSuicaのチャージとして簡単に使えるのも魅力的!

年会費かかる(¥500/年)のは玉に瑕だけど、
還元率を考えると十分ペイするよな~って。

(オートチャージ機能の制限で、月5万までとかも多いみたいだし)
仮に月5万円を12ヶ月、って想定したら60万×1.5%で9千円分貯まる‥
これは凄い。
社食とかにSuicaが導入されてる会社とかもあるみたいだし、
そこでの支払いにも使ったりしていけばもっともっと貯まるし、
電車通いが日常的な人にとっては割と朗報なような。

で、じゃあ自分はどうしたかって言えば
結局某鉄道会社のオートチャージ機能付きクレジットカード。
これ使っていると、さっきと同じ60万×0.5%で3千円‥‥
なんか9千円って聞くと少し大きい金額な気がするけど、
3千円てインパクトがあんまりないよね。^^;

それにした理由としては、
1. Pasmoへのオートチャージ機能付き(ビュー・カードはSuicaが対象)
2. 年会費無料
3. クレジットとPasmoが一体型じゃない
の3つだったんだよね~。

自宅がJR沿線沿いではないから、通勤場所によっては
必ずしもJRを使わないんだよね。
そうなると、仮に定期を作ったときにSuicaでいると
定期券を普段使っているSuicaとは別に
Pasmoか磁気カードで作らなきゃいけなくなる、、。
それはさすがに馬鹿馬鹿しく感じたから諦めて初めからPasmo系に。

で、年会費は、乗らなくなった時のこと(在宅勤務になったりとか!)を考えて、
使わないから解約、っていう必要性を排除したかったから。

最後のクレジット一体型じゃない、ってのは、
大したガードにはならないのかもしれないけど、
クレジット一体型で普段からタッチする場面に出くわす度に
人目にその番号とかも一瞬ながら晒すことになりがちで。
それに出す回数とかが多いほど、なくすリスクもあるんじゃ‥?
なんて思って。
そしたら、絶対そこは分離したい、って思ったんだよね。

作ってよかったか、って思ったかといえばよかった。
ただ、作ろうかな~なんて意識してたときの重視ポイントになってた
「ポイントの付き具合」っていうのは、
実は比重的にはそんなに重くならないのかな~なんて。

勿論、さっきのビュー・スイカみたいな特別な状況とか、
飛行機いっぱい乗る人でマイルがつく系のにするとか、
そういうのは得られるポイントも馬鹿にならないと思うんだけど、、。
俺のケースみたいなのなんて、色々考えたり比較したりしたけど、
なんだかんだで年に3千円分手に入るだけだよ?

毎日の通勤でお金が貯まる!って響きは素敵だけど、
そこにお金かけるなら、もう少しなにか違うものがあったんじゃないかな、
なんてやっぱり思っちゃうよな~って。笑

だから、カードをどこで作ろう、とか考えるときは
即物的にポイントに飛び付くんじゃなくて、
他の特典とか自分の使い方とかと照らす必要があるんだろうね~きっと。

うだうだ書いちゃったなー
久しぶりだから仕方がないよね、ということにする!

今日はこの辺で。
Bye.
Remove all ads