育児と仕事と

 やほ。
なんだか久しぶりに書く気分!

結婚のこともよく考えるようになってきた今日このごろ、
今のところ子供は2人欲しい、なんていう月並みな
よく聞く願望を頭に浮かべてる。

ただ、育児は仕事より大変且つ面白みも感じにくいものだと思っていて。
というのは、関わる人が少なくて、同じ毎日はないとしても
「同じような毎日」の繰り返しであることに間違いはなくて。
ずっと見てる必要はないけど、目を離し過ぎると想定外の事態に陥るから
気を抜けるタイミングがなかなかない。
勿論、子供の成長って言うものの喜びは一入(ひとしお)だけど
それとこれとは別の話で。

誰が育児を担うのか。
昔だったら感覚的にだけど2:8=父:母、がメジャだった気がする。
普段は母が、インシデント発生時は父が、というか。
でも、今は女性も当然に働くし、男性も当然に育児に参加する‥。

こんな状況に加えて、保育園に入るのがとっても難しい状況にあるそうな。
それに子供が小さい時には特に、子供に相応の時間を割く必要があると思うんだ。
そういう意味では、家庭と外とのバランスは幼稚園の方がいい塩梅かもしれない。
担う人が、いるなら。

ところで仕事はある面、自己実現の手段にもなりうる気がするし、
そう捉える向きも多いように思う。
仕事を通じて成し遂げたいことがある‥それは男女ともに一緒。
ただ、仕事を中心に考えると、育児は足枷にしかならないような。
なおさら疎ましく感じる育児を、どうするのか‥。
夫婦のどちらもが働きたい願望が強いとき、一体どうすればいいのか‥
自分は育児に参加はしたいけど、主として奥さんに担って欲しいと思ってる。
相手も同様に考えていたらどう折り合いをつけるんだ‥?
かといってその条件だけで相手を探したりは出来ないし、、。

この問題が今後確実に直面する大きな問題になりそう。
はむは、そして奥さんは、子供は一体どうなるのか‥待て、次回!笑

Bye.
Remove all ads