同窓会と企画力

 はろー!
昨日は高校の同窓会でしたー:)

今回の企画者は割と近い友人。思いつきでこの時期に同窓会やることを閃いた割に、色んな人にアイデアを聞いて、その中から面白いと思ったものを(自分の財布からの出費までも惜しまずに)実行していく‥。
因みに今回の企画は、所謂「宝くじ」。
飲み会の代金を回収と同時に数字と校舎の写真がプリントされた(手が込んでる!)くじ券を引き渡して、終了30分前から抽選会。

景品は基本的に大したものはなくて、日本地図とか、PS Vitaに似た形の串にわっかを入れるゲーム(伝わるかな)とか、iPadの箱に入れた「文鎮」(重みが一瞬期待を誘うwはこの提供者は俺)とかだったんだけど、でも十分に盛り上がった。
しかも、一番最後には所謂「幹事様無料分」というのを景品にして、それが当たった人はその日タダ飲み、なんて粋なところも。

社会人になればなるほど、物事に対する参加の意欲って低下していくのかなーなんて思って。
そしたら、半社会人くらいのこの時期に、あいつの企画は楽しい‥!っていう定評を得ていれば、少なくとも数を集めることは出来そうじゃんね。
そういう意味で今回のは広告宣伝というか伏線を張ったというかで、賢いなあって。

なににつけても、人を喜ばすこと、特に頼まれてからではなくて自分から相手を喜ばすことはどうにも苦手で(例えば誕生日プレゼントとかね!)。
だから、そういった意味で学びの多い会でした;

さて、卒論‥そろそろ再始動しないと。
重い腰も上げればすぐ、なはず!!

よし!やるだけ!
Bye.
Remove all ads