day21 - close×close

Hundred islandsの日焼けの皮で部屋を汚しまくりです。

こんにちはw

早いもので今日で丁度3週間!

最早、作らないのか、作れないのかわからないけど、みんなほど友達もいないので、ちょっと変人?みたいな目で見られてます(被害妄想)

今日は初めて、こっちで親しくなった(とは言っても‥ってレベルだけど)人とお別れしました!

特に思うことなし!笑

嘘、ちょっとだけ寂しいかな。

話せる人が、いや、正確には話したいと思える人が減ってしまったから。

ところで、こっちにきて思ったのは、

今親しい人を大事にしよう、ということ。

何年か前からそう思い続けてはいたのだけれど、今となってはその気持ちはかなり強い。

凄く不思議なことに、知らない人と仲良くなりたい、って考えている人が多いみたいで。

俺の感覚からするとこれは理解がかなりし難い‥。

まず先に、仕事やらなんやらで相手について多少なりとも知る機会があって、

そこから関心を持つことがあって初めて、仲良くしたいって思うし、

積極的に話しかけたりするようになる、っていうのが俺の感覚。

だから、初対面の人が大量にいても、まるで興味を持てないし、関わりたいともその時点では思ってない。

多くの人は、「出身は?」「学校は?」「専攻は?」って、本当は興味ないでしょ‥っていうような質問をしていて。

それ(相手に興味を持つ)が友達を作るための実は秘訣、みたいなものなのだろうけど、やっぱりそんなの興味持てる方がおかしいよ‥って思ってしまうのね。

ともすると、友達が出来る数は級数的に減少‥

こんな俺でも、一定の深さの友達は欲しいって思うし、

たまに食事に行くだとか、飲みに行くだとか、そういうことが出来る友達も欲しかったりはする。

そういうこと考えた時、ああ、俺がもし自分の性格や主張を貫くなら、

今仲良くしてる人を本当に、大事にする必要があるんだな、って。

無理に自分は変えないし、変えたくないし、変えれない。

だから、そのために何ができるか。

close(閉じている)×close(近しい)、といった友好関係。

これが俺にはしっくりくるな、なんて。

よし!やるだけ!

Bye.

Remove all ads