teach-er

 ciao~!
今日は補助指導員第2回目でしたー!(全3回)

教えるということの難しさを痛感した。
相手は所謂老年の方々‥PCに疎いというのはわかっていたつもりなんだけど、
ここまでわからないの?と、時々つい思ってしまう。
一度教えた内容を他に応用出来ないし、すぐに人に頼るというか。
そういう人が全体の半数くらいいて‥。

受講生という立場の相手に対して、
こちらはお金をもらっているということもあるから
適切に接しなければならないのだけれど、
今日は一部邪険に扱ってしまったような。
相手に伝わっていないといいのだけれど‥。

漠然といつか、
教育に携わりたい、教鞭をとりたい、
なんて思っているけど、
そういった方向を志すのであれば、
教える側本位の今日みたいな態度はまずいよなあ、って。

狭量すぎるのかもしれない。
もっと大きく構えて、余裕を持たねば‥。

よし!やるだけ!
Bye.

Remove all ads