好きでもないなら続かない

 ゼミの合宿が終了。2泊3日、
鬼怒川(日光の近くだよ!)に行ってきました(*´∀`*)
総勢40名近くによる合宿‥
正直、勢いはあるけど無駄もかなり多い、という印象。
とはいえ、全体を通して楽しかったです!

内容はさておき、
その合宿を通して、自分の変化に出会いました。
それが、「観光を楽しめている」という点。

吊り橋を見る、山を登る、池や滝を見る、神社に行く
これが今回した観光の大まかな内容だけど、
その一つ一つに対して、少なくともちょっとは
じっくり見たい、という気持ちにさせられた。

もっと言えば、他のたくさんの同じような場所を見たいとも思ったし
そのような場所を保護したいとすらも思った。

つい一昔前は、
そういったものが全て無駄に思えていたのに、
この変化に戸惑う。
勿論、そういう風になった自分に嬉しさも感じているのだけれど。
(とはいえ、まだなんとなく、
それだけの為に旅行に行こう、とまでは思えないかなって感じ)

何がそうさせるのだろうね。不思議。
同期やら後輩には、
いちいちじっくり見たりしている姿を不気味がられたけど。^^;

日光東照宮では、模様とか参拝に関することとか、凄く気になったし
鳥やら虎が何故あそこに、とか
巫女さんとかはどういう気持ちで仕事についているのか、とかについても
気になったなあ。
それは長くなりそうだから、またその内!笑

それはそうと、
オファーの来ていたある会社の面接を辞退しました。
合宿帰りのバスの中で凄く考えたのだけれど‥
志望度として、他の会社に落ちたら行きたい、というレベルで。
凄く月並みだけど、恋愛に准えて(なぞらえて)考えてみたんだよね。

どちらかと言えば好きで、向こうも結構好きだって言ってくれている。
(大きくない会社なので)見た目はそれほど振るわないけど、
(社員さんやら理念やら)中身は結構悪くないなって。
ただ、強いて言えば(業務内容他)趣味・趣向がちょっと合わない。

見た目は魅力の一部ではあるし、そこは無視し得ない。
それこそ、友人・家族などにも誇れる・羨ましがられる等の
自己顕示欲・自尊心を満たす部分には通じそうだけど、
本質ではない気がする。

一緒に長くいるなら、それこそ中身とか趣味・趣向が大事なのは
多分、そういうところだということについて先ず異論はないと思う。
とはいえ、趣味・趣向についてはなんとも言えないところがあって‥
自分と合う方がいいけど、合わないとすれば逆に発見があって
うまくいけばより良くなる可能性もあるんだよね。

今俺は猛烈に、こんな仕事がしたい、っていうのが少なくともあるから
この時点ではそこがずれちゃうとやっぱり厳しいって思った関係から
辞退を決定したのだけれど。

と、あれ?
話の展開が見えなくなってきちゃった(笑)
とりあえず、ずっと長く一緒にいるつもりなら
中身は確実に抑えた上で、見た目とか趣味とかみたいな
プラスαの部分に目を向けて考えていくといいんだろうね。
とか、もう月並み過ぎて言ってて馬鹿馬鹿しくもあるけれど。

とりあえず、今日はこんなところかな!
もう一寝入りしたら本気だす!!

おやすみー★
Remove all ads