囚われの

 最近Amazonに囚われ過ぎていた気がする。
定期的にここを見てくれていた人なら気付いたかもしれないけど、
右のサイドバーにAmazonの箱を加えてみたり、
毎月の書評リンク先をAmazonに変更してみたり、
前回の投稿記事なんかにはお尻にAmazonの広告付けてみたり。

お金が入るんだよね、それやるとさ。
本当に微々たる様なお金が。
普段より5%くらい多く時間を使うことで、
通常の買い物に使う5%分くらいが節約になる。

それに目が眩んでか、せっせとAmazon信者に成り下がっていたような。
こういうのかっこ悪いなあと思うよ。
そういう意味で、ある程度お金持ちになりたいな!
こんなくだらないことに時間使って、馬鹿だな(笑)
って自然に、意識せずとも思えるように。

ところで、毎月の書評のリンク先、
俺自身が書いた書評だったのを
Amazonに変えたんだけど、あれについてどう思った?
これは必ずしもお金が入るからって理由ではなくて、
そもそも俺の書いた、他人にとってはくだらない書評を
リンク先にするより、見る側にとっては
Amazonのようなところの書評を見た方がいいかなーって思って
あれに変えたんだよね。

ただ、そもそも俺のブログを見てくれているんだから、
そういう意味では俺の書評に飛ばした方が
一貫性はあるよなー‥って悩んだりもしてる。

久しぶりにコメント枠をONにするので、
匿名で構わないから、こっちの方がいいんじゃない?とか
伝えてもらえると凄く助かる。

それと、前回記事の下につけた広告はどうだろう。
あれは投稿した記事に関連した広告を出すようにしたんだけど‥
やっぱり、広告はどんな種類であれば少ない方が
見てる側にとってはいいのかな?
これも同じく、なにかコメントを貰えると嬉しい。

とりあえず、Amazon信者になりかけたところからは
目が覚めた感じ(笑)
書く側と見る側、双方にとって気持ちいい感じに出来るのが
一番いいんだけど‥こういうのって難しいね。

一先ず、そんなところで。
協力してもらえる人は是非よろしくお願いします!

おぴまい。
Remove all ads