小指の約束

 なにが、俺を突き動かすのか。

某コンサル会社のインターンに行ってきた。
時間の制約上、ハードスケジュールで
だけど、沢山学べた。

その中で仲間に出会った。

全てのスケジュールが終わって、飲み会。
インターン参加してみて、今は
就職はコンサル会社にしたいって気持ちが強くなった。

ただ、かっこいいとかそういうのから一歩進んだ気がする。
相手が何を求めているか、相手の立場になって考えることが
常に求められる職業。

当たり前だけど、先ずは日常から頑張ってみないとね。

飲み会は2次会に突入。
よくわからないけど、
これまで抱え続けてきた課題を
解決しようと手を差し伸べてくれた。

解決しなかったけど、でも、
これまでのどの人よりも
真剣に考えてくれたような気がするな。

話していく過程で、
半ば告白のような感じになってしまって
今、どうしたらいいのかよくわからないでいる。

怖いんだ。

何が二人を大胆にさせたのか
きっと、眠さが判断を鈍らせただけなんだろうけど
小指だけ繋いだ。

次の誘いも、した。

なんでなんだろう。
なんでかな。

眠かったから
考えるのが面倒だったから
そうだったらどうしたものか、

断るに断りきれないから
ってだけだったらどうしようか、

怖くって。

それなのに、もう少し歩いてみたくて。

一体、なにが
俺を突き動かしているのだろう。
Remove all ads