7月読了本まとめ

はむ★'s レビュー
2011年07月
アイテム数:13
包括利益と国際会計基準
河合 由佳理
読了日:07月03日
{book['rank']

朽ちる散る落ちる (講談社文庫)
森 博嗣
読了日:07月06日
{book['rank']

IFRS 国際会計の実務 【中巻】
アーンスト・アンド・ヤングLLP著
読了日:07月08日
{book['rank']

意思決定の科学 (1979年)
ハーバートA・サイモン(著)
読了日:07月08日
{book['rank']

百瀬、こっちを向いて。 (祥伝社文庫)
中田 永一
読了日:07月14日
{book['rank']

公共性志向の会計学
石崎 忠司,黒川 保美
読了日:07月14日
{book['rank']

BATIC(国際会計検定)Subject2過去問題集
TAC BATIC講座
読了日:07月22日
{book['rank']

監査難民 (講談社BIZ)
種村 大基
読了日:07月27日
{book['rank']

powered by ブクログ


今月は沢山本を読みました!
12冊だなんていつぶりだろう。
まあ、薄い本が多かったんだけども。

初めて、★を一つしかつけなかった‥
つまり、読み切れなかった本が出ましたw
それと、仕事について凄く考えさせられる本にも出会えた。

会計士を志す人は結構、多い。
特に俺の周りは多いな。
そんな人には、『監査難民』読んでほしいな!

俺は正直、監査に対する考え方が、この一冊で大きく変わった。
絶対に監査なんてつまらないから監査法人には勤めない‥
なんて思ってた考えすらも変わった。
これだけの影響力を与える、そんな一冊かもしれない!
監査の仕事は、本当に、重い。

8月はあんまり読めないと思われる!
ゼミ有り、合宿有り、インターン有り、飲み会有り‥
わけがわからない忙しさだから。どうしてこうなった(笑)
本当は、本をたくさん読む、そんな素敵な夏休みにしたかったんだけどねw

そんな感じでした!
また素敵な本に出会えますように。
では!!

おぴまい★
Remove all ads