成人式×献血=インフルエンザ

いや、根拠なんてなーんもない!

献血は所謂、最後の藁ってやつです。

成人式に参加した多くの人は、

まあ、当然といえば当然ではあるけど‥

その数日後に体調を崩しているみたいです。

あんだけ人が集まる場所に行けば、

そりゃそうだよね!

それで、なんとなく調子が悪い気がした火曜の夜。

そこで早寝‥結果12時間睡眠して、一先ず水曜の朝は元気!

そこから学校に献血車が来てたから、献血へ!

その献血を終えてから調子がもう、凄い勢いで悪くなって‥

夜は実務補習があったんだけど、終わる頃には震える始末(笑)

木曜朝は少し熱が残るものの、テスト前最後の授業で、ごり押し出席。

実務補習はお休みしました‥

そして昨日‥

インフルエンザかもしれないと思い(←遅い)、診療所へ。

医者「(背中を触りながら)あー熱いね、インフルエンザじゃないかな」

と即断。検査に回され、結果は‥ずばり(笑)

薬飲んだら、辛かったのが嘘みたいっていう感じで今^^;

今心配なのは、献血した血ね!

一応、献血する前に受けた簡易検査上は平気だったから

大丈夫だったと思うけど‥

あと、あれかな?やっぱ、血の量が減って免疫関係が低下したのかな??

きっと献血とインフルは無関係だと思うけど‥

どちらにせよ、調子が悪いときには献血しちゃいけないね(笑)

週明けまでには治すぜ!

ん、また★

Remove all ads