名前について

 自分の名前、人と違う方向を目指すのは、名前からしても尤もじゃないか?
なんて、都合のいい解釈をしてみる。

もともと、人と違うことばかりするのは‥
勝つのも負けるのも嫌だからなんだけどな。
勝てば有頂天になる。
負ければ卑屈になる。
でも、それは同じライン、比べられる状態だから勝ち負けがあるのであって‥
誰もサッカー選手のサッカーのうまさと野球選手の野球のうまさを比べようとは普通しないだろう。
要するにそういうこと。まあ、現実あんまりうまくはいってねえけど!笑

ついね、自分の利益を考えると、やっぱり視野は狭くなりがちなんだな。
仲良くしたいって思う人の周りに、仲良くしたくない人がいることは、俺からすれば不快だけど、それはあくまで俺の視点。
本人がそう思ってないのに、俺の価値観でコントロールしてよいものか?
って、そもそもできないことの方が多いけどね。

なんか誰かによっかかりたいな。
んで、弱音吐いて慰められたい。
あ、今は吐きたい弱音すらないわ(笑)

水は揺らしてたらなかなか凍らないよな。
凍らせたいなら揺らすの止すべきだし、水のままがいいなら早く受けいれるべきだ。
どっちつかずがとりこぼす。よく言うじゃない、二兎追うものは‥って。
不器用なんだからさ、いい加減、決めるべきだ。
Remove all ads