社長対談

 昨日は、未来の社長こと元飛び級の友人と会ってきました^^
親が会社を持っててね‥でも、それとは別に起業する意識も結構強いみたいで!

自社生産に拘って、垂直統合したりとか、なんか普段誰かと飲むときに比べて数段難しい話してたな(笑)
話を聞いてて思ったのは、ああ、やっぱり全てを自社で賄うことを考えるんだなってこと。
ある面当然と言えば当然なんだけど、これからは自分はここに特化するからここは●●社に頼もう‥っていうアウトソーシング(外注委託のこと)できないと辛いんじゃないかなって。
自社でやることは、他者を通すよりもコスト面で有利で、安定していて、外部公表するにも心証がいい、って思われがちだけど、コスト面は必ずしも‥。
まあ、安定って面で見れば、確かに外部を通すよりは安定するかもしれないけど、自分がサボったらすぐうまくいかなくなるから毎日辛いだろうね;
ただ、そこまで考えてるってことが凄いって思ったし、なにより楽しかったな(笑)

自分のことも少し話して‥必ずしも会計士ではなくていい、けど、色んな会社のノウハウを得たり、会社回りをして見聞を広めようと思ってる。
ってことを伝えたら、
俺が社長だったら、会計士にはノウハウは隠すね!だってさ;;

なんでかっていうと、会計士はパブリックであってプライベートじゃないっていうか‥
二人三脚って存在じゃないから、どうしても隠したいらしい。
その点、税理士は二人三脚でやっていくから、ね!って。
あとは、会計士は倫理規則で被監査法人の社員とかと業務で必要な範囲以上には仲良くなっちゃいけないってのがあって‥一緒にこうやって(俺とその友人みたいに)ご飯を食べに行けないから面白味がなあ~って言ってたよ(笑)

そういう見方はなかったから、なんか新鮮だった!これが人と話すことの醍醐味だよなあ~って改めて実感しました^^

最後に電子書籍の話。
俺は今、かなり興味を持ってるんだけど‥あきおに話したら、やっぱり本はあの捲る感じが、、。専門家もテレビでそういってたし‥‥
って否定的だった!
これはちょっと残念だったな;
好むと好まざると、これから先普及してくるような気がするんだけどねー電子書籍
youtubeの動画で、ipadを使って電子書籍読んでたけど‥
フォントサイズだけじゃなくて、フォント自体を例えば明朝からゴシックにしたりもできて画面に指を右から左へスーッと動かすとスムーズにページが捲れたり、、いいね!
文庫本サイズの電子書籍が出てきてくれたら、買おうか迷う('')

ただ、データが壊れたり、電子書籍自体が壊れる可能性がリスクかも。
本だって、カバンの中で折れ曲がったりすることもあるけど‥
大抵は買い替えがきくし、震災でも起こらない限り、全部の本がダメになる可能性は少ないような気がする!とはいえ、スペースすっごいとるもんね;
我が家もあと数十冊置いたら満杯だから対策を考えなくちゃだし‥。
手元に本がある喜びと、何十冊でも持ち運べてスペースを取らない喜び、共存できるような仕組みを考えられたら俺もきっと大金持ちだぜ(^q^)

っと、長くなってしまった!I'm sorry!
おけー!じゃあ、この辺で^^
ばあい★
Remove all ads