mirror,man in the mirror

 おはようございます。
なんて時間だ‥まあ、寝ちゃった自分が悪いんですけども。

昨日から授業開始でした。
ま、やっぱ割と楽しいもんだよ、うん^^
でも、あれだね!どうしたって目につくもの、ことはある。
授業の最前線付近で電卓を叩くのは止めてほしいね;

ところで、「∽」どういう意味か知ってる?
「相似」です。三角形とかだったら、
辺の長さ自体は違うけど、3辺の比率は同じだから、
引き延ばしたり縮めたりすれば同じ形になるよーってやつ。
だから、「≒」とは実は全く違うんだよな。
「≒」はnear equalとか、nearly equalで、
あくまでも「近しい」ってだけなんだよね。

こんだけ生きてくると、「自分≒誰か」っていうのは
割とよくあると思うんだ。
だけど、「自分∽誰か」っていうのは、なかなかない。
まあ、そもそも、それぞれの違いを現実に持ってくること自体、
数字とかで解決できないことだらけだから可笑しいんだけどさ。

やっぱり、自分と同じようなのがいるのは‥
そりゃ良いときはいいけど、
相手の考えること、言わんとすることが、
手に取るようにわかっちゃうから、
あんまり良くない。
このシーンでこう言うとこういう反応がある。
それがわかるから、そこに気を使う。
全く異なった立場にいればまだしも、
近しい立場にいると、本当によくないね。

彼のこと、好きだけど、
手に取るように気持ちが汲めるせいで話がし辛い。
それが、きっと仲良くできない
(というよりできてないの方が正しいか)
所以なんだろうなってふと思った。

鏡映しとはよく言ったもんだ。
映っているところはまるで同じ。
敢えて違いをあげれば、
鏡に映らない影の部分が違うだけ。

ああ、寝ようかね。
ぐっない★
Remove all ads